LIFT OUR VOICES and SING

GOSPEL CHOIR


  
今年の活動の締めくくりは、12月14日、0123吉祥寺で行われた「ひろばコンサート」でした。 

0123吉祥寺とは、子どもを遊ばせることができたり、子育て中のママのための講座や催しなどが行われている、0から3歳児とその親のための、武蔵野市の子育て支援施設です。
 
今年の下半期。
毎月のように、演奏させていただく機会に恵まれました。
10月には、三鷹市第二小学校でのWS&ミニライブ
11月には、コピス吉祥寺ふれあいデッキこもれびでのミニライブ
そして、先日の自主コンサート
多くの「初めて」があり、そのどれもが印象深いものとなりました。 

「そんな今年を締めくくるのにふさわしい、心に残るコンサートにしよう」と、ディレクターと代表が相談し、発表された内容は・・・。
「ソロ、指揮、MCを未経験のメンバーが担当する」というもの。
指名されたメンバーは、まさに晴天の霹靂。
自主コンサートがあったのは、12月4日・・・。
その日に発表されたため、実質的に、準備期間はわずか10日間でした。
戸惑っている間もなく、それはもうがむしゃらに取り組みました。

 

かくいう私も、初めて指揮をすることに。
重責に押しつぶされそうになりながらも、猛練習を重ねました。
 
フレーズを切るタイミングを、原曲を何度も聴いて正確に把握したり、
本場のクワイアのディレクションを、Youtubeなどで見て研究したり。
鏡の前での練習はもちろん、ビデオで撮影したりも(笑)
 
メンバー全員、できることはやりつくして本番に臨みました。 


演奏曲は、以下の5曲。 

・Faithful Is Our God ( Jules Barthoiomew )
  指揮:さよこ
・My Life Is In Your Hands ( Kirk Franklin )
  指揮:ゆき
・Only In Your Presence ( Cindy Cruse-Ratcliff / Israel Houghton )
  指揮:よしえ ソロ:まいこ
・Your Latter Will Be Greater ( Israel Houghton / Derick W. Thomas )
  指揮:さちこ
・Pray (Mary Alessi) 
  指揮:なつこ ソロ:ちさと 

 
LOVaSのメンバーの多くは、子育て中の母親。
日々、悩みながら、奮闘、格闘(笑)しています。

ゴスペルの持つ、パワー、優しさ、絶対的な安心感。
そんなメッセージを、歌に乗せてお伝えできたら・・・。
会場のみなさんと自分とを重ね、伝えたい、という気持ちが一層強くなりました。

最後に演奏した、「Pray」。
「祈り」がテーマのこの曲は、「子どもたちのために祈ります」と締めくくられます。
会場の気持ちがひとつになれたような気がしました。 

 
このコンサートは、LOVaS発足時から3年間、LOVaSを牽引しつづけている代表・副代表やいつもソロや指揮を担当しているメンバーを労い、他のメンバーにはチャンスを!
という、ひとりひとりへのプレゼントだったのかも!? 

お互いを尊重し、尊敬し、感謝する気持ち。愛情。 

そんなことを改めて感じることのできた、とても心に残るコンサートでした。 
 
朝で雨は上がるとの天気予報とは裏腹に、雨の降りしきる中でしたが、多くのママ&お子さまに聴いていただくことができました。
お越しくださったみなさま、0123吉祥寺の館長さん、スタッフの皆さま、
どうもありがとうございました! 
 
来年は、どんな年になるでしょうか・・・。
2011年のLOVaSにもご期待ください!!! 

 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://lovas.blog54.fc2.com/tb.php/251-9da708e0