LIFT OUR VOICES and SING

GOSPEL CHOIR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 
とても、とても、気持ちの良いお天気の中で歌わせていただきました!!
歌っている途中、空を見上げても、雲がひとっっっつもないんです!
爽やかで、心配していたよりもずっと暖かくて、本当に恵まれたお天気。

武蔵野市で行われている「青空タウンミーティング」。
この開催にあたり、タウンミーティングの前に、吉祥寺に新しくOPENしたコピス吉祥寺前の「ふれあいデッキこもれび」にて、私たちLOVaSが歌わせていただきました。
 
LOVaS初めての街頭ライブ。
朝、吉祥寺の改札を出て、ふと周りを見渡して、自分の知っている「平日の」吉祥寺とはまるで違うその混雑ぶりにビックリ!こんなに沢山の人が行き交う中で歌うんだな。足を止めて、聞いてくれたらいいな!
あらためて、気合いが入ります。
 
見上げても、雲ひとつ見当たらない秋晴れ。11月の、温かくやわらかな日差しが包む中、メンバー集合から一気に公開リハーサルへ突入しました。
道行く人に見守られての公開リハーサルも、これまた初めての経験!! 

公開リハーサル。
1曲目、私自身は指揮を担当していたので、道路に背中を向けていました。
その分、何がどうなっているのやら、世の中の様子が全く分からなくて、ちょっとドキドキ。
LOVaSのパワーが、たくさん届きますように!
 
なんとか歌い終わり、ふぅ~と緊張も解けたその瞬間、背中から拍手が聞こえました。
驚いて振り返ると、そこには沢山の、沢山の人が…。
まだこれ、リハーサルなんですよ!そう思いながら、喜びが胸をつきます。
 
「本番は1時からなんです。よろしかったら、また来てください!」と
思わずソリストが挨拶をしてしまうほど、沢山の方が足をとめてくださって、笑顔で拍手を送って下さいました。
メンバーの誰もが、歓びと感謝の気持ちでいっぱいだったことでしょう!
 
雲ひとつない青空に感謝。
前日から、メンバーの子どもたちが、バッタバッタと病にかかり、「どうなるかわからない」というメールが私の手元に届く。
でも、全員来られたことに、感謝。
最初から欠席予定だったメンバーが出られることになったのも、感謝。
吉祥寺で歌えて幸せ。
道行く人が足を止めてくれて幸せ。
立ち止まってくれた人も、LOVaSも、笑顔が満ち溢れていて幸せ。
沢山の幸せが、こもれびデッキの上にキラキラと輝いているのがまるで目に見えるような、そんなライブになりました。
 
演奏曲は、以下の3曲。
 
・Faithful Is Our God ( Jules Barthoiomew )
・Holy You Are (Israel Houghton / Cindy Cruse-Ratcliff)
・Sing ( Israel Houghton / Aaron Lindsey )
 

短いライブで、本番も勿論、あっという間に終わってしまいました。
それでも3曲、街中にLOVaSのゴスペルパワーを!という気持ちで歌わせていただきました。
本番も、いえ、本番はもっともっと、我ながら驚いてしまうほどの沢山の人が立ち止まり、荷物を持っている中でもクラップをしてくれて、沢山の笑顔を向けてもらいました。幸せを、いっぱい返していただきました。
 
もっと歌いたかったな~!と誰もが思う、素敵なライブ。
でもまたきっと、こんな素敵なプレゼントが頂けるに違いない。
LOVaSの想いを諦めなければ…!
 
このような素敵な機会を与えて下さった、主催者である武蔵野市さん。
本当にありがとうございました!
 
そして、足を止めて下さった全ての方に。
わざわざ来て下さった方に。
大切なご縁を頂いた、むさしのFМさんに。
 
沢山の、感謝を!!
(文:やまもと ちまき)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://lovas.blog54.fc2.com/tb.php/240-15616251

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。