LIFT OUR VOICES and SING

GOSPEL CHOIR


 
3月1日、2日の両日、六本木にあるBillboardにて行われた、「Israel&New Breed」のライブへ行ってきました!

Israel Houghtonと言えば、Glorious、Sing、Friend Of God、
You are Good、 Turn It Around、Again I say Rejoice
等などと多くの素晴らしい曲を作った人ですよ!!!
最新アルバム『A Deeper Level』がBillboard Top Gospel Albumチャートで1位を獲得し、今年のグラミー賞にもノミネートされている。

(わずか数日後、このアルバムは、マイケル・W・スミス、キャスティング・クラウンズ、トビーマック、マンディサなど強豪揃いの中で、「最優秀ポップ・コンテンポラリー・ゴスペル・アルバム賞」を受賞!!昨年初のグラミー賞「最優秀トラディショナル・ゴスペル・アルバム賞」受賞に引き続き、今年で2回目の受賞だそうです!やったー!めでたいっ!)

私達のクワイアも、Israel Houghtonの手がけた楽曲を多く練習させていただいています。
Highly Exalted, Everything, Hallelujah, Sing...まだまだあります!
しかも、日本に初来日ということで、多くのメンバーは鼻息荒くチケットを取り、当日に至りました。

会場は、六本木ヒルズにあるBillboard LIVE TOKYO。とても大人~♪な感じで、スタートを待っている間、ステージのバックに夜景が見えて、ムード満点。
1階席はステージに限りなく近く、2階席もペアシートやカウンターのようになっていて、どこに座っても楽しめます。
そんな場所で、おいしい飲み物と一緒に、Israelのライブが楽しめちゃうなんて、あ~~~、何というシアワセ!!!ニューアルバムのCDも歌詞カードもテーブルに置きつつ、テンションは上がりっぱなしです!

ついに登場したIsrael & New Breed!目の前に、ジャケットなどでいつも目にしていた、Israelがっ!Singersがっ!一曲目から立ち上がりますっ!一番前にいると、彼らの汗から呼吸から全てが見え、聞こえます。Israelだけでなく、Singersもバンドも本当にかっこいい!
目の前で、発せられる歌声、目の前でかき鳴らされるギター、目の前で炸裂するドラム。その音たちの中にどっぷり浸かり、彼らの賛美に酔いしれました。

何と大胆にも、最前列から、Alpha And Omegaと紙に書き、リクエストした人も。セットリストにはなかったはずのその曲を、“OK”と言って演奏してくれた、Israel。
うれしい驚きと、感激のひとときでした!!

テーブルが邪魔に感じる程(笑)、立って、ジャンプして、歌い、大興奮で楽しんだ今回のライブ。
初来日、彼らにとってどんな感想だったのでしょうか・・・?
また来年、ここに帰って来てくれる事を、切に切に、願ってやみません!!!

(文:はせがわ かよこ)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://lovas.blog54.fc2.com/tb.php/101-5083c96a